出会い系サイトの基本機能を詳しく説明してみる

3月 11, 2019

出会い系サイト初心者の方に向けて
出会い系サイトの基本機能について詳しく解説してみたいと思います。

じつは出会い系サイトと言ってもいろいろあります。
・PCMAX
・ハッピーメール(テレビで話題になりましたね)
・YYC
・ワクワクメール などなどですね。

それぞれ固有の機能などがありますが、ここでは基本的な機能に絞って解説していきます。

出会い系サイトの基本機能はこの三つです。
・プロフィール(プロフィール検索機能)
・掲示板(掲示板検索機能)
・メッセージ

プロフィール(プロフィール検索機能)

自分や相手の情報を見ることができる機能ですね。
①年齢、職業、活動エリア、身長、体型などの情報
②プロフィール画像
③自己紹介文
が基本的なプロフィールの構成になります。

年齢や活動エリアなどを絞って相手を見つけたいときは、このプロフィールを検索できるプロフィール検索機能を使うことになります。
検索にヒットした場合、②プロフィール画像③自己紹介文の一部が表示されます。
プロフィールをクリックすると、③自己紹介文が表示されます。

相手に検索される場合でも同じです
①年齢、職業、活動エリアなどで検索 → ②プロフィール画像をクリックされる → ③自己紹介文が表示される

つまり、検索をされるときは②プロフィール画像の良い悪いによって③自己紹介文がクリックされるか決まります。

掲示板(掲示板機能)

自分の希望する相手を募集する機能です。
①投稿のジャンル
②投稿のタイトル
③募集内容(本文)
が基本的な投稿内容となります。
(画像も添付できる場合もあります)
目的に合った相手を見つけたいときに便利な機能です。

例えば

「明日の夜から飲みに行ける人いませんか?」
「いっしょにゲームで遊べる人を探してます」

みたいな使い方をします。

こちらにも検索機能がついています。
投稿のジャンルや活動エリア、目的に合う掲示板を検索することができます。
検索がヒットすると、①ジャンル、②投稿タイトル、③募集内容の一部が表示されます。

相手に検索される場合でも同じです。
①投稿のジャンル、活動エリアで検索される → ②投稿タイトルがクリックされる → ③募集内容(本文)が表示される

つまり、②投稿タイトルによって③募集内容(本文)がクリックされるか決まります。

メッセージ

相手と1対1でのメッセージ交換を行うことができる機能です。
サイト(アプリ)内だけでのメール機能ですね。

基本的にどの女性へも送ることができます。
(サイト・アプリによってはマッチングした相手だけメッセージ交換ができるものもあります。)

このメッセージ機能は直接女性とコミュニケーションできる唯一の機能です。
相手と直接会えるかどうかは、このメッセージ交換によって左右されます。

まとめ

以上が出会い系の基本機能についてでした。
この3つの機能を使いこなせれば、どの出会い系サイトでも女性と会えるようになると思います。

次のページ:出会い系サイトの選び方

管理人が一番使ってる出会い系サイト:PCMAX(18禁)
質問・疑問などありましたらコメントを頂けたら幸いです
コメント欄は各ページの最下部にあります