出会い系サイトをオススメする理由

3月 12, 2019

セックスできる女性と出会う方法はいろいろとあります。
しかし、本サイトでは出会い系サイトの使用をおすすめしています。

このページでは、なぜ出会い系サイトをオススメするのかを書いていきます。

出会い系サイトがオススメな理由は以下の3つです。
①他の方法に比べてお金がかからない
②アプローチできる人数が圧倒的に多い
③どこにいても女性を探せる

④セックスに寛容な女性が多い
個々の項目について解説していきます。

また出会い系サイトの欠点も紹介しておきます。

①他の方法に比べて手間、お金がかからない

リアルの場で女性を口説き、セックスしようとすると以下のようなステップを踏む必要があります。

女性と知り合う(習い事、合コン、友達の紹介など)

女性と仲良くなる(飲み会や遊びにいくなど)

セックスに誘う(拒否されたら、関係が破綻する可能性あり)

女性と知り合うには合コンに行ったり、習い事に行ったりと行動する必要があります。時間やお金がかかりますよね。
知り合った女性と仲良くなるには、飲み会や遊びに行ったりする必要が出てきます。遊びに行くと時間やお金がかかりますよね。

仲良くなったらセックスに誘う必要があります。ここで拒否されたらこれまでの努力は水の泡です。

出会い系サイトの場合を考えてみる。
女性を見つけるのにはプロフィール検索や掲示板検索を使うだけです。
メッセージのやり取りでデートに誘えば、その日のうちにセックスできる可能性があります。

具体的にかかる金額(PCMAXの場合)
プロフィール閲覧に10円、メッセージ送信に50円かかります。
メッセージ交換10回でデートに誘えれば、500円でエッチできる可能性が高い女性と知り合うことができるわけです。

②アプローチできる人数が圧倒的に多い

リアルの場で出会いを求めるとなると、職場や学校の知り合いや合コンなどで出会った女性にしかアプローチできません。
具体的な数で言うと100人以下くらいだと思います。

出会い系サイトを使うと、サイトに登録されている女性全員にアプローチが可能です。
大手の出会い系サイトのアクティブユーザーは50万人越えとの情報もあります。

③どこにいても女性を探せる

合コンなどで女性と知り合う場合、その場所へ行く必要がありますよね。
仕事が忙しい方にとってそのような時間を確保するのは難しいです。

出会い系サイトならそれらの時間をかけずに女性を探せます。
空き時間や移動時間にスマートフォンで女性を探すことができます。

④セックスに寛容な女性が多い

これが地味にうれしい点です。
出会い系サイトに登録している女性は出会いを求めて、出会い系サイトに登録しています。彼氏募集中やセフレ募集中の女性ということです。

つまり、リアルな出会いよりもセックスに持っていきやすい、セックスに寛容な女性が多いということになります。
やったぜ。

出会い系サイトの欠点

出会い系サイトの欠点は

①コツをつかむまで会うのが難しい
出会い系サイトの最大の欠点で評判が悪い理由でもあります。

やり方が分からないと、「女性とメッセージ交換すらできない」、「実際に会うところまで進まない」という状態になります。
(私も最初はそうでした。)
そうなると出会い系はサクラばかりだ!と思ってしまいます。
このサイトはこのコツをつかむヒントになるような内容を目指しています。
コツさえ掴んでしまえば、メリットが輝き出しますのでコツを掴むまで諦めないのが大事です。

②会ってみるまで本当の相手がどんな人か分からない
顔写真は、映り方によって見え方が変わりますし、メッセージでのやり取りは会話とは異なります。
相手の顔や性格は会ってみるまで分からないというのが出会い系サイトでの出会いの欠点です。
この欠点は、出会う人数を増やしていくことでカバーできます。

一応欠点はありますが、出会い系サイトを使うメリットのほうが圧倒的に大きいです。

次のページ:出会い系サイトの基本機能を詳しく説明してみる

管理人が一番使ってる出会い系サイト:PCMAX(18禁)
質問・疑問などありましたらコメントを頂けたら幸いです
コメント欄は各ページの最下部にあります