どの都道府県でも出会い系サイトで出会えるのか?(東京VS鳥取)

管理人は静岡県に住んでます。
静岡県は都道府県人口ランキングで10位です。ちなみに人口が350万人です。

出会い系サイトで会える確率というのは、その出会い系サイトに登録している女性の数に概ね比例すると思います。単純にアプローチできる人数が多いからです。

その理論で考えると都道府県の人口によって会いやすさが変わります。
実際、人口1位の東京都と47位の鳥取県ではどれだけ会いやすさが変わってくるのか考えてみました。

東京都の人口は鳥取県の23倍

東京の人口は1300万人鳥取の人口は56万人です。
東京と鳥取では23倍ほど人口の差があるということですね。
これは単純にアプローチできる女性の数が23倍の差があるということでしょうか?

いいえ、これに年齢別人口比率が効いてきます。

女性の年齢別人口も比べてみる

出会えそうな年齢を20~40歳とします。熟女好きの方はごめんなさい。

東京都の女性の年齢別人口
20~24 40万人
25~29 42万人
30~34 50万人
35~40 53万人
合計 185万人

鳥取県の女性の年齢別人口
20~24 1.1万人
25~29 1.3万人
30~34 1.5万人
35~40 1.7万人
合計 5.6万人

185÷5.6すると 約33倍の差があります。
つまり、アプローチできる人数で会いやすさを判断すると、
鳥取で出会い系サイトを使う人より東京で出会い系サイトを使う人のほうが33倍出会いやすいということになります。
とんでもないですね。
東京の人は鳥取の人の1/33の労力で会えるということです。

まとめ

活動地域によって会いやすやは絶対に変わります。
人口の少ない地域で頑張って活動しても、思ったとおりの結果は得られないかもしれません。
そういう時は、活動地域を人口の多い地域に変えると効果的だと思います。
近くの県に比べて、自分の県の人口がどのくらいか調べてみてはいかがでしょうか?

参考リンク:
人口 ランキング
東京 年齢別人口
鳥取 年齢別人口

管理人が一番使ってる出会い系サイト:PCMAX(18禁)
質問・疑問などありましたらコメントを頂けたら幸いです
コメント欄は各ページの最下部にあります