プロフィールの文章は「誠実で余裕のある雰囲気」を出そう!

プロフィールを書くのって意外と難しいですよね。

自分を紹介しようとすると、
・体形
・仕事
・趣味
・性格
・住んでいる地域
・サイト使用の目的
・どんな相手を探しているのか
など書くことがいろいろあります。

とはいえ、プロフィールを長々と書かれていても女性が読んでくれるとは限りません。
理想としては、できるだけ短く、そして自分が魅力的に見えるようなプロフィールを作りたいものです。

自己紹介の一例

私のプロフィールは下の画像のような構成です。
(実際は、もうちょっと詳しく書いていますが、構成はこのような感じです。)

冒頭に住んでいる場所、名前、サイトの使用目的を書いています。
そこからちょっと詳しい自己紹介を書く感じですね。
テンプレート的な自己紹介です。

検索結果は、PR文の冒頭が表示される

冒頭に「住んでいる場所」と「サイトの使用目的」を書いたのは、
相手の検索結果画面に自己PRの冒頭部分が表示されるからです。

検索してくれた女性と、
住んでいる場所が近かったり、使用目的が同じだったりしたら、プロフィールを見てくれやすくなります。

管理人
管理人

PR文の冒頭で、女性との共通点を意識させましょう!

余裕のある男性の印象を与えよう

文章というのは、その人の知性や品格がにじみ出てくるものです。
誤字脱字や日本語の構造がおかしいと、それだけで印象が下がってしまいます。

たとえ遊び相手を探しているとしても、誠実な印象を与える文章を心がけましょう。
基本的には、敬語で1文1文が長くならないように気を付ければよいと思います。

内容としては、
・ネガティブな話題を書かない。
・~~な人お断りです。みたいなことを書かない。
・不細工です。などコンプレックスを書かない。(写真で分かるから)
ようにして、「趣味や性格などの長所を多めに書く」と良いと思います。

誠実・優しい・落ち着いている。という余裕のある男性のような印象を与えられる文章を考えてみましょう。

管理人
管理人

ガサツで落ち着きがない男は、モテない印象がありますね。。。

プロフィールに自分らしさを混ぜ込む

先ほど紹介したプロフィールは味気ないと感じた方も多いかもしれません。
実際にプロフィールを書くときは、自分でアレンジを加えてみてください。

例えば、
・趣味の部分、性格の部分などアピールしたい部分を詳しく書く。
・軽い冗談を混ぜて、「笑」などを語尾につける。
・相手が共感できそうな話題を少し書くなど。(「今は、花粉症がつらいです泣」のように)
など、文章をいろいろと考えてみてください。

上手く書くコツとしては、
何度も文章を読み直して、おかしいと思ったところを直すことです。
すらすらと読みやすい文章になっていたならOKです。

管理人
管理人

少しの遊び心で、さらに大人の余裕をアピールできるかも?

管理人が一番使ってる出会い系サイト:PCMAX(18禁)
質問・疑問などありましたらコメントを頂けたら幸いです
コメント欄は各ページの最下部にあります